FBC-iホーム バックナンバー 全員一覧
川島秀成のぼちやろ!
自称平成のバンコラン川島秀成の日常はいつもエキセントリック!
そんな日々の甘美な出来事を綴っていくこのページ。ま、ぼちぼちやろうぜ!

ぼちやろNo.110 2006年05月19日
東京で早起き特訓!

福井放送もクレーンカメラ買いましょうよ〜
社内がまだ静かな時間から、スタジオは活気づいてます。次から次へと段取りよくリハーサルです。
一緒にズームイン!!
マイスタにて。羽鳥アナ、西尾アナ、やっぱオーラがありました。
当時、『のんちゃん』って呼ばれてました
小学生の時、テレビで見ていた堤 信子アナ。「小学生の時に見てましたよ」って言ったら「ショックー」って言ってました(笑)。
FBCからは田んぼが一望です。
本番が終わるころ、窓の外は高層ビルが朝日に照らされます。まるでマンハッタンのよう・・・
 ピントンかわいいですね〜。耳のたれ具合がいい!僕はまだ実物に会ってないですけど、実物は頭がでかいらしいんです。会ってみたいな〜。

 4月下旬、東京の日本テレビで研修を受けました。『ズームイン!!SUPER』の担当になったので、そのためのキャスター研修です。泊まり込みで1週間。「入社以来、これ以上の緊張はない」っていうほどの緊張感をもって臨んで来ました。

 『ズームイン!!』といえば、小学校のころから見ていた番組。生粋のズームっ子なんです。7時の天気リレーをみて、アナウンサーになりたいって思ったものです。プロ野球イレコミ情報を見て、ウィッキーさんの「ワンポイント英会話」を見て、集英社のCMを見て、「朝のポエム」を見て、「31分31秒」が始まったときに家を出たものです。「31分31秒」の時に必ず、時計の針が「31分31秒」を指すのをカメラが写しでしていたのを見て、子供ながらに「毎回同じ時間に同じ画像を映せるのはすごいな〜」って思ったものです。そんな番組を、まさか自分が担当することになるとは・・・感慨無量ですよ。

 そんな気持ちを抱きながら研修スタート。朝は3時起き。毎日の中継に同行し、中継の実習をしてきました。
 初日は、羽鳥アナ西尾アナとご挨拶。毎朝早くから新聞に目を通したり、VTRを確認したり慌ただしい中、優しく迎えてくださいました。一緒にCM撮影もして、僕のテンションは一気に最高潮でした!!心配だったのが、「早起き」。緊張感もあって、寝坊はさすがにしませんでした。これからは朝型に生活を変えていかないと・・・。

 福井からの中継は未定ですが、福井のよさをどんどん発信していきます!お楽しみに!
プロフィール写真
川島 秀成
出身地:茨城県土浦市
誕生日:10月10日
星座・血液型:てんびん座・AB型
主な担当番組:
(TV)
おはようふくい730
リアルタイムふくい
ドリーマーズ
福井放送株式会社
〒910-8588
福井市大和田町37-1-1
tel 0776-57-1000