2016,06,30, Thursday 

これから私と共に人生を歩んでいく仲間(ピアス)たち。


『顔周りを華やかに彩ってね〜★』



『ハンドメイドショップ』

毎年、この時期と冬の2回開催していて、このイベントに顔を出すようになって7年〜8年になります。

洋服や布雑貨、トールペイント雑貨、インテリア、アクセサリー、パンなど
クラフト作家
のみなさんが集まります。


特に目当てにしているのが『そらはな舎』さんのアクセサリーです。
カジュアルでキュートな物からエレガントな物まであり、
   
毎回お気に入りのピアスと出会うことが出来ます。
天然石やヴィンテージのパーツも使っています★
冒頭の二つのピアスは、そらはな舎さんで今回購入しました。



アクセサリーを手掛けている県内の女性(↑写真 左)は、学生の頃、建築やインテリアなどを学んでいて
アクセサリーづくりは10年ほど前、自分のためにつくったのが始まりだそうです。


これまでにそらはな舎さんで購入したアクセサリー



イベントを主催している酒井邦江さん

酒井さんはトールペイント作家でもあります。

以前購入。酒井さんが花のペイントをされたティッシュボックス


酒井さんとクラフト仲間2人が家の駐車場で始めたクラフトショップ。
今では約12名の作家さんが、メーンで集まり、県内でイベントを開催しています。



私も何かを作るのは好きです。

出来上がりをイメージしながら色を合わせたり、あげる相手のことを考えたり。
小さい頃はビーズ細工に夢中でした。

大人になってからは、独学ですがスクラップブッキングをしたり、リースを作ったり。

手を動かしながら没頭。
嫌なことも時間も忘れます(笑)

以前、夕方の番組で『山田工房』というコーナーを担当し
私が考えた手作り雑貨の作り方を紹介していました。


それをご覧になった酒井さんが声をかけてくださり、クラフトショップに伺うようになりました。
最初は、少々緊張しながら訪れたのですが、今ではスタッフの方とも顔なじみになり
『ただいま〜』といった気分です

お会いするうちに心の距離が近くなっていく、この感じ
好きです。

作家さんと顔を合わせて、色々なお話をすると、作品に一層 愛着がわいてきます。



2016,06,24, Friday 


     2016年6月19日 早朝

坂井市にあるテーマパーク芝政ワールド



ここで開催されたのが、第4回FBCリレーマラソンin芝政

今年は6489名のエントリーがありました。
参加してくださったみなさん、そして応援で会場を盛り上げてくださったみなさん
ありがとうございました!
  
青春の汗!!流しましたか〜?


タスキをつないでリレーする、リレーマラソン。

FBCアナウンサーチームも参加し、アナウンサー6人と福井出身のモデル・鹿沼憂妃さんの7人で
42.195キロを走りました。
コースは1周1・8キロ。とにかく何があっても、1周の1.8キロは1人で走らなければいけません!

『大丈夫かなぁ、、、、、』

小学4年生から高校3年生まで運動部に所属し、体力と精神力を鍛えてはきましたが、
それは遠〜い遠〜〜い昔の話。

体を慣らすために、2週間前にマラソン大会で5キロ走りましたが、、、
芝政のコースはアップダウンが激しい。
今までにそういったコースでマラソンをしたことがないので、人生で初めての挑戦。

『でも、せっかくだし楽しもう!』『するなら!しっかりしよう!』

ということで、コースに出てみると雄大な日本海を望むこともでき
視界は(笑)、心地良かったです!

やはり上り坂では、のろまなカメさんになりました。

そんな中、沿道から大きな声と笑顔で応援してくださったり、ランナー同士も声を掛け合ったりしながら、
チームを超えて、ランナーそして応援に来てくれたみなさん全員が仲間!!
そんな一体感と温もりを感じました。


平坦な道よりも、おもしろいコースだったと思います。
ユニークな衣裳を身に着けたり、着ぐるみやアフロヘアをかぶったりと
仮装ランナーのみなさんもいらっしゃいました。

42.195キロ完走!!
FBCアナウンサーチームの結果は、、、、下から数えた方が早かったですが(笑)
タスキが無事につながりました。



今回、盲目のランナーの方の伴走も1周させて頂き、私は全部で5周担当。
合わせて9キロ走りました。

こんなに走ったのは今までで初めて!
30歳を超えて、また『初めて』を体感できました。

何事も初めてのことは不安が大きいですが、一歩踏み出してみた時に
得ることや分かることも大きいですね。

FBCリレーマラソンin芝政の模様を7月2日の午前10時30分から

FBCテレビで放送します〜♪


| 前の記事>>

山田恵梨子 最近のエントリー 月次アーカイブ 担当番組 過去ブログ 過去のコンテンツはこちら