2018,04,06, Friday 

新年度になりました。

おじゃまっテレ月・火曜の4時・5時台は
引き続き、山田友美アナウンサーと
私、佐塚の2人でお伝えします。

番組をもっと楽しんでいただけるように
これからも努力していきます。
今年度も、どうぞよろしくお願いします!

さて、実は私、実際に会った方から
「意外に背が高いんだね!」
と言われることが多いのですが……



山田アナと並んで見ると
そんなに高く見えませんよね。
これには秘密があるんです。
それは……



山田アナウンサーは、すのこに乗っています!



そうです。実は、テレビで見えている身長差は
本来の二人の身長差ではないんです。
画面にバランスよく二人が収まるための
見えない工夫だったんですね。

 

すのこから降りるとこんな感じ。
ぜひ、二人の身長差にも注目して
番組をご覧いただければと思います。



さて、9日(月)のおじゃまっテレ
「キラリ情熱人」のコーナーでは
フルーツカービングの魅力を伝える女性を紹介します。

ナイフ一本で果物に模様を彫るフルーツカービングや
せっけんに彫るソープカービングの作品もご紹介します。

 

おじゃまっテレの放送は、月~木曜
夕方4時20分からです。是非ご覧ください!

2018,03,19, Monday 

日本テレビ系列のアナウンサーに贈られる
「第39回NNSアナウンス大賞」の授賞式が
3月15日に東京・汐留の日本テレビで行われ

キャリア3年未満のアナウンサーを対象とした
新人部門で優秀賞を受賞しました。

このような栄誉ある賞をいただくことができたのも
粘り強く指導をしてくださった先輩
励ましあい、共に切磋琢磨してきた同期
頼りない私を優しく受け入れてくれた後輩
そして何より、いつも温かく応援してくださっている
リスナー、視聴者のみなさんのおかげです。
本当に、ありがとうございました。

新人賞は、この3年間、一つの技術の到達目標として
ずっと目指して活動してきました。
受賞が決まった時は
これまでの頑張りを評価してもらえたんだという
嬉しい気持ちと達成感がありました。

一方で、賞に恥じないよう
これからもより一層、アナウンス技術の研鑽に
努めていかなければと、背筋の伸びる思いです。

高校時代の私がそうしてもらったように
「誰かの背中を押せるようなアナウンサーになりたい」
というのが、私の生涯の目標です。

新人賞というエールをいただき、大きな励みになりました。
今後も決して満足することなく
目標に向かって歩んでいきたいです。

これからも、どうか温かく見守ってください。
本当に、ありがとうございました。



写真は、新人賞を受賞した同期4人で!
左から、讀賣テレビ平松アナ、私、
福岡放送元木アナ、札幌テレビ村雨アナ。

| 前の記事>>