2017,09,28, Thursday 


新人の坂本優太(さかもとゆうた)です。



砂防えん堤って、皆さんご存知ですか?

恥ずかしながら、私は今まで知りませんでした…

こちらが砂防えん堤です↓



砂防えん堤には、大雨の際に川の上流から土砂が流れるのを防ぎ、下流の土砂災害を防ぐ役割があります。

それにしても、この大きさにはビックリ!

一体どのように作られたのでしょうか…?




話は変わって、三国サンセットビーチ近くにある突堤。



実はこの突堤、明治時代のオランダ人の技術が使われているのです!

明治時代の突堤が、現在でも防波堤としての役割を果たしているのですから驚きです。




こちらも三国。



えちぜん鉄道三国芦原線の終点、三国港駅すぐの陸橋です。

鉄道好きの私には、電車とレトロな橋とのコラボレーションがたまりません!!!

この橋は、「ねじりまんぽ」と呼ばれる珍しい技法が採用されています。




これらを『わがまちの遺産』として、9月29日(金)夕方4時50分からの「おじゃまっテレフライデー」で特集します!




何気なく通り過ぎているいつもの景色。

でもそれが、実は貴重な『わがまちの遺産』かもしれませんよ。

|