2019,03,20, Wednesday 

こんにちは。すっかり春らしくなってきましたね

私は京都府伊根町で春のお出かけを満喫してきました!



1階が船のガレージ

2階が居間となっている独特の形の建物が海沿いにずらりと並ぶ 美しい町でした。




お邪魔したのは大阪から来たご夫婦が経営されているレストラン。

そこでこんな会話が繰り広げられました。


亀島「大阪のどのあたりですか?私兵庫県伊丹市の出身なのでもしかしたら近いかもしれないです…」

奥様「私、生まれたのは尼崎市なんです!」

亀島「え~ご近所さんじゃないですか!」


しばらくはあの県道のあそこにあるスーパーが…、あのバスの路線が…

地元トークで大盛り上がり。

でも、それだけではありませんでした。


亀島「尼崎と言えば、私尼崎の高校に通ってたんです。●●高校なんですけど…」

奥様「え!?!?」


お話を聞いてみてびっくり!

なんとその奥様、私の出身高校の先輩だったのです…!!



お店の名前は「イネノソラGOHAN」

美味しいランチプレートをいただきました

初めて訪れる町でこんなミラクルな出会いがあるなんて!とびっくりしました…。




そんな伊根町でのミラクルは、もう一つありました。

町内で運行されている遊覧船の名前がなんと…



亀島丸!!!

風が強く、残念ながら乗ることは出来ませんでしたが、

町中に亀島丸と書いた看板が立っていて、

勝手に誇らしい気持ちになってしまいました…。

 


そんな2つのミラクルに出会った京都府丹後地方の魅力を

おじゃまっテレフライデーのFRIDAY特集でたっぷりお伝えしますよ~♪

京都と言えばつい寺社仏閣を創造してしまいますが

「海の京都」も素晴らしかったですよ★



3月22日16:50~ぜひご覧ください!!!





2019,01,30, Wednesday 

なんの初心者かと言いますと…


“雪”です。

 

私の出身は兵庫県伊丹市

瀬戸内海に近い伊丹市は穏やかな気候で、一年を通しての降水量もとても少ない地域。

福井にやって来るまでは、積もるほどのをほとんど見たことがありませんでした…。

真っ白な雪景色を見ると珍しくてついつい写真を撮ってしまいます…。

 




福井県民一年生の私。

雪が降った時に何をすればいいのか?そして何を準備しておけばいいのか?が全く分からず…

アドバイスをいただいて早速購入したのがこれ!



スコップです!!!(いい天気~~)

「これで福井の冬を越せるぞ!」とひと安心。


ある日外に出ると車の屋根・フロントガラスにが!

「やっと出番だ!!!」と思い、スコップでいそいそと雪下ろし。


そのことを会社の先輩に話すと

「スコップだと車に傷がついちゃうよ!」とびっくりされてしまいました……。

そこで教えてもらったものが…



スノーブラシ!!!!!

使ってみてびっくり!!!雪がスルスルと落ちていきます☆

こんなに便利なものがあったなんて………!

はじめは車の屋根に雪を載せたまま走ると危険だということすら知らなかった私…。
同じ雪初心者のみなさん、気を付けましょう。笑



ワイパーを上げて駐車しておくとワイパーの故障を防げることも、福井に来て初めて教えてもらいました



初めての福井の冬は分からない事だらけ。毎日が勉強の連続です^^

(先輩の車のワイパーが上がったままになっているのを初めて見たとき、「イタズラ!?」と思ってしまったのは内緒です…。)



県民の皆さんの知恵を少しずつ分けてもらいながら、早く立派な福井人になれるよう頑張ります


| 前の記事>>