2011,07,12, Tuesday 

長野県の北部、スキー場でも有名な野沢温泉。
かの東日本大震災の翌日、
長野県栄村でも最大震度6強を観測する大地震が発生。
その影響で、栄村に近い野沢温泉でも多くの予約キャンセルがあったとか。
風評被害でたいへんということを以前から
野沢温泉松葉観光組合長の富井 功さんに聞いていました。

そこで我々ピンキッシュファミリーも何かお手伝いできることはないかと考え
ささやかではありますが、ダンスライブをすることになりました。

まずは、乙女&乙女
会場となった公民館の隣には野沢温泉村役場があって
その正面にはこのモニュメントがある村民憩いの広場があるのです。
この作品こそ、世界の巨匠「岡本太郎」作タイトルもズバリ『乙女』です。
さすが「芸術は爆発だ!」の先生だけある。
生誕100年の記念の年に、ここ野沢温泉で岡本氏の作品と2ショットを撮れる喜びに
思わず私も「乙女のポーズ」です。



ボランティアステージのSTAFFで、これからの意欲を込めて(?!)
ステージが始まる前に決意の1枚。




早速、ステージの模様を・・・・・。




第一部のお客さん&二部のお客さん
中学生の男の子達が2回とも来てくれたり、観光客の方がお越し下さったり、
2回とも老若男女たくさんの方々に楽しんでいただきました。



2回のステージを精一杯努めさせていただいた後、
富井組合長の経営するお宿「民宿 とうふ屋」に帰っての豪華な夕食!
もう〜食べきれない、本当に食べきれない量のお料理です。
それにどれもこれもおいしい!
もちろん、本場で食べる“野沢菜”も超美味。



これが今回お世話になった「とうふや」さん。
ご主人のつくるおぼろ豆腐の濃い味、お揚げさんの弾力、それ以上に素晴らしい人柄!
お料理上手の女将さんは、きっぷが良くて、品よく美人でした。
野沢温泉は、天然温泉100%かけ流し。
13もある外湯も「アッ・チ・チ」&「ツルッツル」の温泉。
300近くある民宿はどこもフレンドリー、優しさに包まれます。
外観はこんなにロマンチック!!
楽しく充実した1泊2日でした。




次は17日、
石川県産業会館第1駐車場に全国から200台以上のデコトラックが大集合するイベントで、
1時30分〜歌って、踊ります。
暑いかもしれないけど、見に来てね!


|

二木あつ子 最近のエントリー 月次アーカイブ 担当番組 過去ブログ 過去のコンテンツはこちら