2011,05,31, Tuesday 

5月22日(日)
雨模様の中、晴れ間がのぞいた午後から歌って踊ってきました。
ニュー衣装もお披露目!似合う〜!
司会の方が「AKBの皆さんでした。」と言う程、可愛い〜!!っね。
30分のステージ、いつものように着替えもドンドンです。

「どんな障害があっても 毎日元気に通いたい 働きたい みんなと楽しく過ごしたい」
そんなポリシーのもと、夢と希望を持って日々過ごしている方々が集う
福祉施設「ひろびろ作業所」の「ふれあいバザー」に行って来ました。
手話を交えて「友禅の花」を歌い、
ジャンクロのメンバーと「AKB48」や「KARA」の完コピダンスを披露!
皆さんも踊りだし、楽しい一時でした。




同窓会に禁止されたコスプレ。
このイメージは、ピーターパン!に、見えなくもない・・・・でしょ?!




デコモリ大流行りの今、ネイルアートももりもりです。
やっぱり人気のスウィーツで!
丸ごとイチゴ*スライスされたイチゴにキーウィ、オレンジ、レモン。
ペロペロキャンディ*チュロス*ドーナツ*ワッフルなどなど。
美味しそう〜!!!!
実は、チョッピリ重いんです。でも、可愛さには変えられな〜い。




今週のチャンとしたお食事。
地元、近所のイタリアンレストランで開催された『女子会』に主席。
美味しかった前菜です。
サツマイモのスープ、きのこいっぱいのスパ、ピザ、ポークソテー、ドルチェと続き、
結構満腹!




番組でもめっちゃ応援している福井支部の女子ボートーレーサー、
デコ&お菓子、大好きな「加藤奈月」選手です。
このほど6年目にして、初の優勝戦に進み、気合い十分な奈月選手!
骨盤矯正をし、体を整え、いざA級にジャ〜ンプ!(してほし〜!)
6月16日から開催の「三国レディースカップ」
7月2日からの「アヤメカップ」が楽しみです。
変わらぬ笑顔がキュートで、人なつっこく、おしゃれ度確実にアップしていた、
「毎日が楽しい!」と言い切る奈月選手でした。
ケガの無いようがんばって!!!




おじ様に囲まれて・・・・・!
硬い会社の会長&社長の皆さん方が月に1度お勉強会を開いています。
今回の講師は・・・・・・二木あつ子。
「友禅の花」を歌い「花火」に合わせ体操をし、笑ったりうなずいたり、
「楽しく為になった。」と言って頂き、CDも購入して頂きました。
良かった!良かった!




2011,05,06, Friday 

いつもイベントなどでお世話になっている
「アートトラッククラブ全国北誠会」のみなさんが
東日本大震災の被災地のひとつ宮城県気仙沼に行くと聞き
女手も足りないと言うので、ダンスメンバー数人と一緒に
ボランティアに行ってきました。

ニュースなどでいろんな映像は見ていましたが
実際に行って現地を見るとその惨状に言葉も出ません。






GWの渋滞に巻き込まれないように
こちらを出発したのは28日(木)の深夜。
翌29日(金)に気仙沼に到着。
炊き出しなどのお手伝いをしてきました。

その量に驚き!
焼きそば200食、豚汁100人分、焼き鳥どっさり、焼きたてメロンパン10,000個等々
その材料となるキャベツ15個、たまねぎ12個、ネギ10本、豚肉1キロ、
里芋山盛り、とうふ8丁等々、ジャンジャン切ってお手伝い。
当然と言えば当然ですが、食材はムダのないように
キャベツも芯までしっかりいただきます。



行ったその日はそんな炊き出しの手伝いをし、
たくさんの方も避難している浄念寺に泊まりました。
宮城県は4月後半と言ってもまだまだ朝晩は冷え込みます。
ボランティアで行っているので
もちろんふかふかなお布団があるわけでもなく、
数枚の毛布にくるまってなんとか朝を迎えました。

そして翌30日(土)、避難所の朝は早い!
5時半起床!身の回りを片付け、皆で掃除!
7時に朝食です。
眠い目をこすりながらも大掃除した後、またまた炊き出しのお手伝いです。



この日は、いよいよ私の本領発揮!
歌とダンスでみなさんを元気付けます。

「桜を見る会」と題したこの催し
ジャンクロメンバー(千絵ちゃん、ミナトちゃん、私)でまずはお菓子配りからです。


結構走ってます。(役に立ったかな〜?)


浄念寺の副住職さんにも歌って頂きました。


もちろん私も歌います。


そしてジャンクロのメンバーとダンスも披露、
避難所の方々も近所の方々も自衛隊の方々も、
見て、声出して、体もリズムに乗って、本当に楽しそうでした。


気仙沼浄念寺に避難なさっている方、
大分県別府市駐屯第41普通科連隊音楽部、
アートトラッククラブ全国北誠会と、私達ジャンクロメンバーです。
「避難して来て、初めて笑った。」とか、
「久しぶりに上を見た。」
「手を挙げたら体も楽になった」などなど
避難されている方々からうれしい言葉を聞きました。
本当に、行って良かった!やって良かった!!!



その夜、気仙沼を後にしました。
この画像は帰りに立ち寄った「福島サービスエリア」です。
沢山の方々がお土産物を買い求め、食事をしてました。
この賑わいが早く被災地に行き渡りますように!!!


以上、あつ子からの気仙沼リポートでした。

|

二木あつ子 最近のエントリー 月次アーカイブ 担当番組 過去ブログ 過去のコンテンツはこちら