2009,12,25, Friday 

まずは、2009年のサンタコスプレご紹介!




寒風吹きすさぶ中、サンタさんの衣装に身を包み、お出かけ!
「ユニバーサル*ワンダー*クリスマス」のUSJへ。
「寒い」「さむい」「SAMUI」でも・・・・・・楽しい〜!




1番楽しかったのは、これ!
ステージの上がって、キャストと一緒に踊ってきちゃいました。




サンタクロースもいたよ!
ブルーの瞳がスッゴク優しそうな、長身で日本語もボチボチいけてる方でした。




憧れの女性「ベティちゃん」と!
ベティ・ブープーは、デフォルメされた女性らしさ
(バッ・キュン・ボンのBODYをショートドレスとガーターベルトで包む)がセクシーキュートでしょ。
あんなに色っぽくて、永遠の16歳ですって・・・・・・驚っき・・・・・・・・。
セクシーポーズの競演!どう?




間もなく、お昼のSHOWが始まるよ!
キャラクターがいっぱいいっぱい登場し、踊ってくれるパレード。
私もあそこで踊りた〜い!

「寒かった〜・・・・・・でも、ステージで踊れて楽かった。」



そしてなんと!私の指先にもサンタがいます。
悲しいことや辛いことがあってもこの親指を見ると元気になれるの・・・・・!
(って、別にそんな事何にもないんですけど・・・・・・)
とにかく可愛くて、微笑んじゃうのよね〜!



大和田ラジオ本舗の1スタにもサンタクロースやトナカイ君がいました。
でもクリスマスになったらいなくなっちゃったヨ。
プレゼントを配りに行っちゃったのかも?


2009,12,14, Monday 

コマ送りでどうぞ!




いい意味、のんびり・おおらかメキシコ流!
チョッピリストレス・・・・・?日本人!かな?

ここは、メキシコのローカル。
小松〜成田〜アメリカ・ダラス〜メキシコシティーまで16時間位。
国内線に乗り換えて2時間、CHETUMALへ。
タクシーに揺られ30分。
やっと着いた〜Holistic(自然の治癒力を重視した)お宿「AkaI・Ki」

とってもエコなんです。電気はソーラーシステムONLY!
灯りは暗く・シャワーは細く・テレビもエアコンも何も無し。
そんな所いられない・・・・・!と思うでしょう?
ところが、
各コテージが湖に面し、テラスからそのまま泳げるし、天蓋つきのベッドだし・・・・・。
自然一杯で素敵な所でした。



メキシコの食生活は、ラテン系特有のものなのね!
朝食は「バナナシェイク」とか「コーヒー」に「フルーツ」だけとか
「アイスクリームホームパック」のみとか・・・・・・
で、昼食は2〜3時ごろ、2時間ほどかけて、よくしゃべり・よく飲み・よく食べ・よく笑う。
夕食も、テキーラをがんがん飲んで、これまた時間をかけて楽しむのよね〜。

大好きなトルティーヤに包んで食べる、ファヒータ
グリルした鶏肉、豚肉、エビをたまねぎやピーマンと一緒に鉄板で焼き、付け合せは長いチレ(チラカ)やトマト。




セビチェ(魚介類のマリネ)
ペルーが発祥の伝統料理なんです。

小口切りにした白身魚・エビ・イカ・タコ・ホタテに
みじん切りにしたタマネギとトマトを加え、ライムをたっぷり絞って混ぜ合わせ、
パセリなどの香草やアヒ・アマリージョ(唐辛子)・にんにくなどの香辛料を加え、
オリーブ油・塩で味を整えて完成。

新鮮な魚介類がとれる地方で広く食べられていて、
前菜としてが多く、ジャガイモやトウモロコシなどを添えてメインディッシュとしたり、
テキーラのつまみはもちろんタコスの具材となることもある、魚介のマリネだよ。




ソパ・デ・マリスコス(sopa de mariscos) - 魚介類のスープ。

魚介類(貝・海老・蟹・イカ等)をオリーブ油、ニンニク、サフランで炒め、
水を加えて煮込んで、仕上げに、トマトの角切りと塩コショウで味を調える。
これまた、ライムを搾って食べるの。

濃厚なエビ・蟹の味噌がまったりと口中に広がって・・・・・美味しい〜!




明日は早朝に、カンクンから日本へフライトだから、
カンクンまでタクシーで約1時間のところに位置する
Playa del Carmen(プラヤ・デル・カルメン)に1泊。
目の前にダイビングやシュノーケリングで有名なコスメル島があり、ヨーロッパからの観光客が多い所なの。

海岸から1ブロック入って、海岸に並行して走るメインストリート(キンタ・アベニーダ)で、
約2kmの歩行者天国の通りにはショップやホテルやレストランがズラリ、
すでにクリスマスイルミネーションでキラキラ。

「キャッホー、やっと買い物できる!」
と思いきや、もう8時。そして、追い討ちをかけるように・・・豪雨!

もう・・・・・・寝よう!



というわけで、あつ子のメキシコ旅日記。
サービスショットもたくさんで、いかがでしたか〜。
楽しんでいただけたかしら?
今週号も、爽やかに・清清しく お別れしましょう!
メキシコの青空にピッタリの笑顔をどうぞ。



今回の素敵なショットはフォトグラファー幾ちゃん撮影です。Thanks!

| 前の記事>>

二木あつ子 最近のエントリー 月次アーカイブ 担当番組 過去ブログ 過去のコンテンツはこちら