2008,08,27, Wednesday 

買っちゃいました。
(何をですかっ!)

7月にハワイ限定、しかも200個限定で発売された「PRADAのフリルバッグ」
この色、可愛〜い!
このフリル、可愛〜い!
とにかく、このキュートさにノックダウンされ、カードを差し出したのでした。
(死ぬまでなおりまへんな)





こっちは「Samantha Thavasa」のつもりで楽しんで持ってるキャリーバッグ。
中は全てキラキラGOLD。これがイイ〜!
機内持ち込みOKの大きさもいいしね。
今日は「きま金」に来ただけだけど・・・・・。
(はい、はい、見せたかったのね?)






久しぶりでネイルアート見て!
これは夏真っ盛りを描いてもらったの。
タイトルは「ホップ・ステップ・プッチ」。
(なんじゃそりゃ?)
カラフルにポップにプッチ的に!





北京オリンピックが終了し、日本選手の頑張りに感動し
季節はもうすぐ“秋”ってことで
メインに描かれているのは「菊」です。
シックに神々しく日本的に!
こちらのタイトルは「秋の紫綬褒章」





二木あつ子の全身プリントバスタオルをプレゼントしているコーナー
「あつ子のエンジン全開」では、毎月最終週に競艇選手をお迎えしています。
7月のゲストは福井県出身33歳の川村正輝選手でした。
純粋な所が素敵だと紹介して下さった奥様の「てるよさん」、
一緒にいて癒されると目を細めていた1歳4ヶ月の長男「はると君」。
「観客の皆さんの「夢」を背負って走っている事を常に念頭に置き 
 上へ・上へ・上へ・・・・目指しています。」と、照れながらも力強く語ってくれました。


    (カニ坊持ってハイ、チーズ!)




2008,08,20, Wednesday 

沖縄5泊6日の旅レポート!
沖縄と言えば・・・・・・海!
那覇空港からレンタカーで、40分ほど走って、人気のスポット「青の洞窟」ダイビングが出来る「恩納村」へ!
光の角度・水深etcにより青の色が様々に変化していきました。
その時の様子は写真が届き次第紹介しましょう。アッ!!変な顔だったらお蔵入りだけど・・・・・・ね。
夕方には恩納村真栄田岬に虹が架かりました。
イイ旅になりそう!





沖縄と言えば・・・・・・豚肉料理!
ゴーヤ(にがうり)の醤油漬け・ナーベラ(へちま)の味噌和え・ピンザ(ヤギ)刺し
マンジュウ(パパイヤ)サラダ・スヌル(もずく)の天ぷら・ジーマミ(ピーナッツ)豆腐・
ナカミ(豚などのホルモン)チャンプルー・伊勢海老姿焼きetc食べた〜
これはテビチ(豚足)の唐揚げ&マグロとパパイヤの生春巻き。
お腹ポンポン!        ご馳走様でした。





沖縄と言えば・・・・・・買い物!
2日目には那覇に移動し、沖縄一大きなショッピングセンターと言うメインストリート・アウトレットモールあしびな〜
DFC・国際通り・市場等買い物で沖縄を満喫し、
次の目的地「宮古島」へ
那覇空港からこの飛行機に乗り出発〜!





沖縄と言えば・・・・・・離島!
45分後には到着です。
8つの有人島からなる宮古島もレンタカーで巡ります。
市街地から北へ約4km、駐車場に車を止め、ワクワクしながらパウダーのような白い砂の坂を降りると・・・・・真っ青な海が広がってました。
有名な、自然の力で造られた吹き抜けの洞窟がこれです。





浅瀬で、カラフルな熱帯魚やサンゴを楽しみながらのシュノーケリングが人気の、新城海岸を目の前に見ながら、マングローブを背にして「はい、ポーズ!」





吉野海岸・イムギャーマリンガーデンとシュノーケリングを満喫し、島内観光へ。
鍾乳洞を見つけたので、散策。
中は、ヒンヤリ・・・・と言うよりは、体に優しい気温のように感じました。





サトウキビ畑が広がる中にポツンと佇んでいるお店で食べるのは
沖縄の味「マンゴー」タップリのマンゴーパフェ!「おいし〜」




次の日は宮古島平良港からカーフェリーに乗り25分、伊良部島へ。
「船を見送る岬」と言う意味のフナウサギバナタにそびえる、サシバをかたどった展望台。
その昔、船出する人の無事を祈り見送った場所だそうです。





写真からその凄さがあまり伝わらないのが残念!
何が凄いかって言うと・・・・・自然の力が!
雨水による石灰石の侵食が造った池で、天然の橋を渡ると、左右にあるんだけど、
底ではつながっていて、海ともつながっているんですって。
国指定文化財名勝・沖縄県指定天然記念物「通り池」
ここは見る価値有りでした。





もちろん伊良部島でも潜って来たよ。
アチコチにポイントあったし、綺麗だったし、人は居ないし、最高でした。
この下は「中の島ビーチ」
サンゴ礁がズ〜ット広がっていて、浅瀬に居ることを忘れてしまうほど。
ルリスズメダイ・フウライチョウチョウウオ・ツノダシ・ミスジリュウキュウスズメダイ・
カクレクマノミetcたっくさんのお魚さんと泳いだ沖縄の海でした。





沖縄と言えば・・・・・泡盛!
日本最古の国産蒸留酒泡盛。
昭和初期からはパラパラしている硬質なタイ米に沖縄独特の黒こうじ菌を使って熟成し、仕込み、発酵させ蒸留する。
芳醇でまろやかな香りに包まれている、泡盛蔵元を見学してきました。




ちなみにタイトルの「ズミッ!」とは、宮古島語で「凄い」と言う意味なんですって。
充実していて楽しい「ズミッ!沖縄」でした。

| 前の記事>>

二木あつ子 最近のエントリー 月次アーカイブ 担当番組 過去ブログ 過去のコンテンツはこちら