番組審議会だより

バックナンバー
2017年3月24日 開催

第593回 『福井放送番組審議会議事概要』

【1】開催日時
平成29年3月24日(金)午後4時00分~5時30分

【2】開催場所
福井放送株式会社 5階会議室

【3】出席委員
野村直之/上田孝典/渡邉徹也/登谷大修/宮﨑和彦/安達洋一郎/小林真由美/永井候

【4】議題
 1.視聴者からのご意見、苦情などの内容報告
 2. テレビ番組 FBCスペシャル2017『ガラクタ魂で世界へ~フットサル女子の挑戦~』

【5】審議概要
   ・番組の密着取材でいきいきとした表情が良く捉えられていた。選手たちの若く、
    人間性豊かな表情が強く印象に残った。
   ・これからどのようなチームになっていくのか、関心を持つきっかけになる番組だった。
   ・日本代表がいたとは知らなかった。初心者でもフットサルがわかる番組で楽しめた。
   ・丸岡RUCKというチームを知る良い番組だった。
   ・年齢ごとに発する選手たちの言葉が素晴らしく、その集団だから強くなり日本を代表
    するチームになるのだと感じた。
   ・試合を観に行って応援したくなった。
   ・女子フットサルの発展と、丸岡でチームを育てる挑戦に期待したい。
   ・チーム名の「RUCK」が「ガラクタ」という意味は分かるが、「ガラクタ魂で世界へ
    出て行く」という選手たちの強い気持ちがもっと出ていれば良かった。
   ・番組からはチームの指導体制がわからなかった。指導者から強さの秘密や苦労話が
    あると、力をつけてきた理由が伝わったのではないか。
   ・坂井市丸岡地区はサッカー文化が根付いているが、地域との関連性があるとよかった。
   ・スポーツが題材の番組としては盛り上がりが足りなかった。


                       委員からは以上のような意見が出されました。

福井放送放送基準  福井放送放送基準付録
 (平成28年3月1日施行)